• 行政書士塚本美穂事務所 塚本美穂

宅建試験

更新日:10月22日


行政書士試験に合格して、ありがたいことにすぐ知り合いの紹介で、風俗営業許可申請専門の築地の行政書士渡邊憲治事務所に丁稚奉公することが決まり、警察署にお供したりと、見るもの聞くものすべてが刺激的な毎日を送っていましたが、行政書士受験時代から次は宅建試験を受けると決めていましたので、受験勉強にすぐ取り掛かりました。


平日勉強するのは正直苦しいものがありましたが、土日は待ってましたとばかりに一日中勉強しました。疲労で目と首肩が限界!からのお風呂場での勉強は私のお気に入り勉強法で、そこから一時間よみがえることが出来ました。

私のやり方はアウトプット重視で、まず問題を解き、間違ったところだけテキストに戻り間違えなくなるまでやり込む。身体が瞬時に反応して秒で答えを出すぐらいまで。

それから、一番大事にしていたことは模試を受けまくるということです。毎週土日は模試のため、前日は本番を想定した生活モードにしていました。実際の時間配分の反省点や、上手くいったところ、まだ弱いところを分析し、次の模試まで死んでも間違えないように強化することが狙いです。


独学ですが、テキスト等はTACのものを使いました。

非常に内容が効率がよく整理されているので良かったと思います。

毎日合格に近づいていることを実感することで自分を奮い立たせていました。

受験勉強のいい所は、以前とは違う景色が見られることです。


今年受験される方、これから受験を考えている方へ


諦めなければ必ず合格します。徹底的にやり込むことで、おそらく大丈夫だろうと自分で感じる瞬間が必ずあります。そう自分で思えた時が合格する時です。



閲覧数:127回0件のコメント

最新記事

すべて表示