12141.png
業務の流れ
 
▶再生医療等委員会認定申請
相談打ち合わせ
必要書類の収集・作成
厚生労働省に申請
再生医療等を提供しようとする医療機関は再生医療等提供計画を提出することが義務付けられています。
この提供計画は、厚生労働省(または地方厚生局)ではなく、認定を受けた委員会(認定再生医療等委員会)により審査が行われます。

認定再生医療等委員会として認定を受けるためには、審査を公正に行うことができる体制が確保されていること、審査のために必要な能力を持った委員により構成されていることなどが要求されています。

再生医療等に関する審査等業務を行う場合は、厚生労働大臣の認定を受ける必要があります。

厚生労働大臣の認定
委員会設立
 
▶会社設立
依頼者との会社設立に向けての相談・打ち合わせ
依頼者に印鑑証明書の取り寄せを依頼します
商号(会社名)・目的の調査を行います
定款作成及びそのほかの書類を作成致します
定款の認証(公証人役場で行います)
司法書士への登記手続き依頼をします
登記完了
会社設立後の届出等
 
​宅建業免許申請
書類の作成
書類に不備があった場合
免許申請
不備書類等補完完了
審 査
免許申請
営業保証金の
​供託
届 出
保証協会への
​加入
免許証交付
営業開始
▶申請にかかる日数
 
【宅建 知事免許】
1ヶ月程度
 
【大臣免許】
3ヶ月〜4ヶ月程度
 
 
 
▶就労ビザ 国際結婚ビザ 永住・帰化申請
お客様と相談・打ち合わせ
必要書類収集
入国管理局に取次申請
許可(交付)又は不許可(不交付)の通知
在留資格認定証明書又は新在留カード等の引き渡し
▶申請にかかる日数
 
【在留資格取得申請】
資格取得事由が生じた日から30日以内
【在留資格変更許可申請】
2週間〜1ヶ月
【永住許可申請】
4ヶ月程度
▶飲食店営業許可申請
申請にかかる日数 / 15日程度
事前相談
営業許可申請
施設検査
営業許可書交付
営業開始
▶風営許可申請
お問い合わせ・打ち合わせ
疑問や質問など電話・メールなどでお気軽にお問い合わせください。
面談にて回答致します。
必要書類等の準備・作成
必要書類の収集や店舗周辺の調査を行い、店舗が決定したら必要書類や図面を作成します。
申請書、届出の提出
書類作成と並行して管轄の警察署に予約をして、許可申請を行います。
許可取得
書類と現地調査に問題が無ければ、申請から55日後に許可証が交付されます。
▶NPO法人設立
無料相談
734A7BEB-1C1B-41CD-AD44-72F8883B70EC.jpe
まずはお気軽にご相談ください。
基本的な事項の決定
NPO法人の定款に定める事項や、事業計画を決定します。
ヒアリングシートに沿ってヒアリング致します。
​社員名簿を頂ければ、あとはおまかせでOK!
書類作成・収集
作成した書類をご確認いただきます。
​メール、FAX、郵送でOK。
政庁へ申請を代行致します
縦覧期間・審査(3ヶ月)
この間行、政庁から確認等があってもすべて行政書士が対応致します。
認証通知
設立登記
提携司法書士が登記を行います。